山本先生

0
今年の4月から半年間、日本医科大学千葉北総病院の医師4年目 山本先生が研修に来ていました。山本先生にはICUや救急外来の臨床業務だけでなく、台風15号の災害対策本部や抄読会などでも当科の一員として活躍して頂きました。山本先生からコメントを頂いたので掲載致します。日本医科大学千葉北総病院の山本です。この度、救急科専門医研修の一環で半年間の研修をさせていただきました。まずはお世話になりました皆様に御礼申し上げ...

from Dr. Yam

0
8月から当科で研修しているYam先生に自己紹介をしていただきました!!Hi there,I am    Wansiri Chaisirin (Just call me YAM), an Emergency Medicine physician from Siriraj Hospital/Mahidol University, Bangkok, Thailand. I came to the Department of Emergency and Critical Care Medicine of Chiba U hospital for one year to extend my clinical experience/skills for critically ill patients including ...

歓送迎会(Warm welcome gathering for Dr. Yam from Mahidol University, Siriraj hospital)

0
Introducing our new international colleague; Dr Yam from Thailand! 今年の8月からタイのMahidol大学 Siriraj病院よりYam先生が1年間のECMO研修をスタートさせました。Yam先生の歓迎会とローテートしていた初期研修医の先生方の歓送迎会を行いました!...

集中治療専門医試験合格!(循環器内科 立石先生)

0
【続報】昨年度当科で研修された呼吸器内科 平澤康孝先生、循環器内科 立石和也先生が集中治療専門医試験に合格されました! 当科には、サブスペシャリティとして集中治療を研修したい他の診療科の先生をいつでも受け入れ、重症患者の救命のため共に学び診療できる体制があります!また、多岐に渡る多数の重症症例の経験を通じて、救急科専門医、集中治療専門医の取得が可能です! 以下、循環器内科 立石先生(医師11年目、研修期...

第47回救急医学会報告

0
報告が遅くなってしまいましたが、今月の10月2日~4日の3日間にわたって救急医学会が開催されました。 主催の皆様ありがとうございました。当教室からは関連病院も合わせてパネルディスカッション5演題、口頭・ポスターで9演題の発表を行い、4つのパネルディスカッションで司会を務めました。 若手の写真をいくつかピックアップします。1つ目は大学院生の岩瀬先生で「小児救命救急のボトルネック」というパネルディスカッションに...

クルズス講義

0
当科では上半期に救急科専攻医を対象とした約15コマの講義が行われています。本日は当科のT先生による敗血症についての講義でした。  講義のテーマは「循環管理」「ECMO」など集中治療に関するものから、他の診療科医師による「脳卒中診療」「心移植を含めた重症心不全治療戦略、VAD・Impellaについて」など多岐にわたります。内容は基本的なことから最新のことまで講義していただいております。日常診療で疑問に思っていることも...

集中治療専門医試験合格!(呼吸器内科 平澤先生)

0
昨年度当科で研修された呼吸器内科 平澤康孝先生、循環器内科 立石和也先生が集中治療専門医試験に合格されました! 当科には、サブスペシャリティとして集中治療を研修したい他の診療科の先生をいつでも受け入れ、重症患者の救命のため共に学び診療できる体制があります!また、多岐に渡る多数の重症症例の経験を通じて、救急科専門医、集中治療専門医の取得が可能です! 以下、呼吸器内科 平澤先生 (医師12年目、研修期間2018年...

台風19号災害

0
この度の台風19号災害により、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 千葉大学病院でも台風接近の当日から翌日にかけて院内災害対策本部を設置し、帰宅困難となった患者家族や職員、病院設備の被災対応などを行いました。 また、千葉県庁の指示によりDMAT活動拠点本部を設置し、当院DMATスタッフに研修医・医学生らも加わり市内の医療機関や避難所の被災状況把握および医療ニーズの調査に努めました。 幸い当院および千...

病院前診療における血中乳酸値測定の有用性

0
病院前診療における血中乳酸値測定の有用性がScientific Reports誌に掲載されました. (Just published in Scientific Reports on the utility of prehospital lactate measurement ). 本研究は, 大阪府泉州救命救急センターと当教室の共同研究成果です.ドクターカーで出動した外傷患者の血中乳酸値を現場測定し,その有用性を検証しました. https://www.nature.com/articles/s41598-019-50253-6 外傷患者の診療では,迅速に適切...

CRT (capillary refilling time)プロジェクト

0
CRT (capillary refilling time)プロジェクトから2つ目の論文が掲載されました(Just published. The 2nd CRT manuscript in Crit Care !) 当教室と千葉大学フロンテイア医工学センター中口研究室で取り組んでいるCRT (capillary refilling time)プロジェクトから2つ目の論文がCritical Care誌に掲載されました. https://ccforum.biomedcentral.com/…/10.11…/s13054-019-2570-y Feedback機能があれば、誰でもきちんとCRT測定が...