メッセージをいただきました - 成人集中治療研修を終えて

0
都立小児総合医療センター 救命・集中治療部 集中治療科 石田茂誠(卒後9年目)と申します。成人集中治療研修の一環として、千葉大学で3か月研修させて頂きました。大変楽しく研修生活を送ることが出来たこと、御礼申し上げます。小児集中治療と成人集中治療は共通する点もありましたが、やはり異なる点が多々あり大変有意義な研修となりました。特に重症の成人患者はすぐに多臓器不全に陥る印象にありましたが、そちらに対す...

2021.5月 抄読会 文献紹介

0
千葉大学病院 救急科・集中治療部では週1回、抄読会を行っています。5月の抄読会で読んだ文献を紹介します。■5月10日・担当者① 東 晶子 先生テーマ:ARDSNebulised heparin for patients with or at risk of acute respiratorydistress syndrome: a multicentre, randomised, double-blind, placebo-controlled phase 3 trialBarry Dixon et al.Lancet Respir Med. 2021 Apr;9(4):360-372. ・担当者② 山本 晃之 先生テーマ:...

第72回日本救急医学会関東地方会学術集会を主催します

0
私どもの教室で、2022年2月26日、第72回日本救急医学会関東地方会学術集会・第59回救急隊員学術研究会を主催させていただきます。時代は常に変化し、新たな技術・知見が創出される。救急医学・救急医療も前進する一方で、新たな課題も生まれます。これを象徴する昨今の課題の一つはCOVID-19であり、今、全ての救急医療従事者がCOVID-19に関連する新たな課題に対峙しています。このような時代背景の下「未来を切り開く」をテーマに...

TERUMO ECMOセミナーに登壇します!

0
COVID-19に対するECMOに関してのセミナーがオンラインで開催されます。当科 安部隆三先生が座長を務め、服部憲幸先生が演者として参加します。6月14日までに事前登録が必要です。ふるってご参加ください。...

気管挿管・気道管理 実習

0
当科研修中の初期研修医の先生方を中心に、気管挿管・気道管理についての実習を少人数で行いました。実際の機器に触れて、シミュレーターを使い手技の練習をして理解を深めることができました。初期研修医の先生方と一緒に勉強をしながら、日々の診療の質向上に勤めています。...