CHDFプライミングの講習会を行いました

0
11/22、新入職医のためにCHDFプライミングの講習会を行いました。今回、講師役となったのは4月に入職した専攻医です。事前に専門職である臨床工学技士からその方法とポイントを学び、自身で練習を重ねて今日の講師役を担当しました。今回はCHDFのベッドサイドコンソールでですが、人工呼吸器やECMOなどさまざまな機器に対して、専攻医や他院より研修にきている医師は、自身が学習した後は、仲間へ指導し、効果的に治療装置や原理の...

第43回日本アフェレシス学会学術集会に参加してきました

0
助教の齋藤です。2022年11月11日(金)〜12日(土)に金沢市で開催された第43回日本アフェレシス学会学術集会に参加してきました。当教室からは自分と服部医師(COVID-19に対するアフェレシスについて発表しました)が参加しました。アフェレシスという言葉にはあまり馴染みのない方もおられるかもしれませんが、ざっくり言えば血液浄化療法のうち腎障害に対する腎代替療法を除いた治療、と思ってもらえば良いかと思います。今回「救急...

「自分を後回しにしない!持続可能な看護師になる」セミナー開催

0
千葉大学病院では重症系ユニット(救命救急センターICU8床、ICU18床、HCU18床)が強化されてきております。重症系ユニットでは多くの看護師さんが活躍しておりますが、多くの心的負荷もかかります。そこで、重症系ユニットで働く看護師さんを応援すべく、千葉大救急集中治療医学教室主催ではセミナーを開きます。外部の方で興味ある方は下記よりご連絡いただければ参加できます。...

アクアラインマラソンに参加してきました!

0
こんにちは、助教の富田です。先日「ちばアクアラインマラソン 2022」に救護所のスタッフとして参加してきました。今年で4回目の参加です。フィニッシュ救護所を担当していたので、夕方の冷え込みを心配していましたが、幸いにも天候に恵まれ、大事なく救護所での対応を終えることができました。ABCRescueのスタッフや地域の医療機関からの応援に加え、沢山の学生さん達にもお手伝い頂きながら、充実した体制で救護所運営を行うこ...

敗血症に対する抗生物質投与期間比較研究がJournal of Intensive Care誌に掲載されました

0
高橋です.現在,カナダのUniversity of British Columbiaに留学中です.今回,留学前に執筆した論文「Short- versus long-course antibiotic therapy for sepsis: a post hoc analysis of the nationwide cohort study」がJournal of Intensive Care誌に掲載されました.https://jintensivecare.biomedcentral.com/articles/10.1186/s40560-022-00642-3敗血症は救急・集中治療において重要な疾患であり,抗菌薬投与はその治療戦略...