留学先より

0
私は、米国アトランタにあるEmory Universityに留学し、敗血症分野で高名なCraig Coopersmith先生のもと、敗血症時の腸管透過性亢進に関する研究を行っております。医師になった当初は研究への興味は乏しかったですが、臨床の中で病態や転帰について考える/わからないことを探索することの重要さを知り、大学院を経て研究の楽しさや臨床との相互作用を実感したため、留学を決意しました。海外留学は、医学的知見を広げるのみならず...

大学院の修了式に参加しました

0
大学院4年の齋藤です。この度、千葉大学大学院を修了し、千葉大学大学院の修了式に参加しました。当日は天候にも恵まれ、また桜並木も見頃を迎え非常に良いコンディションで式を迎える事ができました。大学院では「CRT測定方法の標準化と測定デバイスを用いた臨床データ解析」というテーマで研究を行いました。CRT: capillary refilling timeは指先で簡便かつ非侵襲的に測定できる循環の指標ですが、これまで定量的な評価ができな...

2023年度スタート

0
新年度、4名の救急科専攻医、1名の麻酔科専攻医を迎えて新体制がスタートしました。2023年度も質の高い医療を提供できるよう、全力を尽くして参ります。...