被ばく医療研修・訓練を開催しました!

chibaueccm

20220715被ばく医療研修・訓練

特任助教・放医研所属の栗田です。
2022/7/15 千葉大学病院にて、放射線医学研究所-千葉大学医学部附属病院合同の被ばく医療研修・訓練を開催しました。

被ばく医療・放射線防護/管理に関する講義ののち、放射線測定器の使い方・個人防護具の装脱着・施設の養生・除染・医療現場の復旧について、訓練実習形式で学習する機会となりました。千葉大学のスタッフは20名以上、放医研のスタッフとも合わせて総勢30名以上が参加し、共に被ばく医療に関する知識・技術の学びを深めるとともに、顔の見える関係の構築が叶った、充実した時間となりました。

被ばくや放射性物質の汚染がある傷病者が発生した場合、放医研と千葉大学は密な連携をとりながら、患者の救命に向き合うことになります。これからも、準備を着実に積み重ね、予期せぬような災害・放射線の関わる特殊な事案などが発生した場合にも、生命を守る使命を、確実に果たしていきたいと考えています。

当教室は、日本で唯一の災害治療学研究所を通じて、未来の災害医療を創造していきます!
災害・救急医療に興味ある若い先生を大募集中です!
スポンサーサイト



Posted bychibaueccm

Comments 0

There are no comments yet.