CHDF回路組み立て練習会を行いました

chibaueccm



救急科専攻医の飯澤です。講師にICUの臨床工学技士さんを迎え、CHDFの血液透析回路組み立て練習会を行いました。
回路組み立てを実演していただきながら、注意点や回路や機械の仕組みなどについて細かく学ぶことができました。

現在、千葉大学にはICU専属の臨床工学技士の方がいてくださるおかげで、医師が血液透析回路を組む機会は減りました。
現状、関連施設では勤務帯によっては医師自身でCHDF回路の組み立てを行う場面もあります。
 今回の練習会を通して回路組み立ての方法はもちろん、機械や回路に対する理解を深めることができたので、今後のトラブルシューティングに生かしていきたいと思います。



スポンサーサイト



Posted bychibaueccm

Comments 0

There are no comments yet.