病院前診療における血中乳酸値測定の有用性

chibaueccm

病院前診療における血中乳酸値測定の有用性がScientific Reports誌に掲載されました. (Just published in Scientific Reports on the utility of prehospital lactate measurement ).

本研究は, 大阪府泉州救命救急センターと当教室の共同研究成果です.ドクターカーで出動した外傷患者の血中乳酸値を現場測定し,その有用性を検証しました.

https://www.nature.com/articles/s41598-019-50253-6

外傷患者の診療では,迅速に適切な止血術/輸血療法を行うことが重要です.出動現場で測定された血中乳酸値は, 止血術/輸血療法の必要性の予測精度を向上します.
今後, 広く病院前診療で血中乳酸値が測定されるようになれば, 急性期医療の質が高まると期待されています.

当教室ではこのような研究を重ね, 救急医療の発展を目指しています.

スポンサーサイト



Posted bychibaueccm

Comments 0

There are no comments yet.